第1回 「佐賀・筑後平野で活躍した治水・利水家群像を訪ねて」

日時平成30年4月21日(土) 13:30~15:00
場所さが水ものがたり館
参加費無料
定員先着40人
持参するものお持ちであれば双眼鏡(無ければ貸出ます)
申込み期間4月3日9:30より申し込み受付
申込みお電話にて、館に直接ご連絡ください
TEL:0952-62-1277 (月曜休館)
成富兵庫茂安・加藤清正から始まった九州の治水・利水事業は筑後4堰を造り上げた農民達、 デ・レイケ導流提を築いた石黒五十二に引き継がれ、 中村哲医師が造るアフガニスタン水路にまで伝承されていきました。 両平野の水事業に関わった治水・利水家群像を探ります。

講師:荒牧軍治 (さが水ものがたり館館長)