第4回 「小水力発電の可能性を探る」

日時令和元年7月20日(土) 13:30~15:00
場所さが水ものがたり館
参加費無料
定員先着40人
申込み不要
東日本大震災以降、自然エネルギーの重要性が改めて見直されています。今は太陽光や風力が主力ですが、佐賀県の山間地には小水力発電に適した川が多くあります。 今、吉野ケ里町の山間地で新たな小水力発電に取り組んでいる方から、これまでの活動と将来の夢を語っていただきます。

講師:多良正裕氏 (吉野ヶ里町「地域づくり協力隊」)