第9回 「ダム群連携の可能性を考える」

日時令和元年12月21日(土) 13:30~15:30
場所さが水ものがたり館
資料代200円
定員先着40人
申込み不要
嘉瀨川上流には、佐賀平野の農業用水を確保するための北山ダムと、白石平野の水の確保と嘉瀨川下流の防災を目的とした嘉瀨川ダムの2つのダムがあります。 それぞれのダムはその建設目的に応じてそれぞれに運用されていますが、2つのダムを連携して活用すると、治水能力を高めることが期待できます。 北山ダムと嘉瀨川ダムのダム群を連携して治水能力を向上する手法についての提案をお聞きします。

講師:押川英夫氏 (佐賀大学大学院准教授)