第3回 討論会「六角川流域の治水対策を考える」

日時令和2年8月15日(土) 13:30~15:00
場所さが水ものがたり館
資料代200円
定員50人
申込み不要
令和元年8月28日、牛津川、六角川流域で集中豪雨による大規模な浸水が発生しました。 牛津川が越水し、流域のいたるところで床上浸水が発生しました。幸い六角川は越流には至りませんでしたが武雄市、大町町を中心に山からの水が行き場を失い、大きな被害を与えました。 六角川の将来構想を検討する会の座長を務められた大串先生(河川工学)から現在検討されている六角川流域の治水対策を講演していただいた後、参加者間で討論を行い、六角川流域の治水対策についての認識を深めたいと思います。

講師:大串浩一郎氏 (佐賀大学教授・河川工学)
討論進行:荒牧軍治 (さが水ものがたり館館長)